広上淳一指揮
京都市交響楽団 第11回 名古屋公演
Vn.三浦文彰

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ソリスト・曲目変更のお知らせ】

 

5月22日(土)愛知県芸術劇場コンサートホール

京都市交響楽団 第11回 名古屋公演

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2021年5月22日(土)に開催の、「京都市交響楽団 第11回 名古屋公演」は、

出演を予定しておりましたソリストのカミーユ・トマ(チェロ)は、

政府による新型コロナウイルス感染症拡大防止のための入国制限の影響により来日が不可能となり、

ソリストを三浦文彰(ヴァイオリン)に変更し、曲目の一部も下記に変更いたします。

 

●プログラム

シベリウス:交響詩「フィンランディア」 作品26

シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47

シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 作品43

 

●出演者

広上淳一(指揮)

三浦文彰(ヴァイオリン)

京都市交響楽団(管弦楽)

 

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

この公演は2020年7月5日(日)の振替公演です。

チケットをお持ちのお客様はそのままご入場いただけます。

 

閉じる