藤田真央 モーツァルト : ピアノ・ソナタ全曲演奏会 (全5回)
第2回 限りない哀愁と苦悩

<藤田真央 Message>
今年の春スタートした『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会』
2回目「限りない哀愁と苦悩」では、モーツァルトの数少ない短調作品をまとめて演奏します。
短調の曲に込められたモーツァルトの想い・・・それはモーツァルト自身の苦悩なのか、 音楽的挑戦の意味が込められているのか、言葉では表現しきれない、計り知れないものを感じます。
もの哀しい曲調、見え隠れする半音階的進行が、よりいっそうその悲痛さや不安を増長させ、 奥底の苦しみを訴えます。一方、短調の作品なのに長調で終わりを迎える曲(ピカルディ終止)もあり、 苦悩からの解放、ふと差し込む明るさや希望を見出すこともあります。
現在のコロナ禍。全世界が大きな苦しみの中にあり、もがいている状況とも通ずる部分があり、 表現の難しさに試行錯誤を重ねています。
清らかで、あたたかい雰囲気に包まれた初回の演奏会とは異なり、 今回のプログラムが私たちにどのように語りかけてくるのか、まだ想像すらできませんが、 毎日モーツァルトと向き合う日々を大切に送っています。

【日 時】2021年10月9日(土) 15:00開演
【会 場】三井住友海上しらかわホール

【出 演】藤田真央(ピアノ)

【曲 目】
第2回 限りない哀愁と苦悩
モーツァルト
 幻想曲(未完)ニ短調 K.397
 アダージョ ロ短調 K.540
 ピアノ・ソナタ第8番 イ短調 K.310
 ロンド イ短調 K.511
 幻想曲 ハ短調 K.475
 ピアノ・ソナタ第14番 ハ短調 K.457

【料 金】
S¥5,500 A¥4,500 U25¥3,000 (全席指定・税込)

※U25はアイ・チケット(電話)のみの取扱いです。25歳以下で来場時に年齢確認します。(おひとり様1枚限り)
※車椅子のお客様はご購入前にアイ・チケットまで必ずお問合せください。
※やむを得ない事情でプログラム内容など変更になる場合がございますのでご了承ください。
※未就学児のご入場はご同伴の場合でもお断りいたします。

【新型コロナウイルス感染防止・来場者情報提供に関するお願い】
※公演当日は、鑑賞中を含め、会場内では必ずマスクをご着用ください。
※発熱や体調不良の場合はご来場をお控えください。検温の結果、入場をお断りする場合がございます。
※開場前の整列時など、社会的距離を確保されるよう、係員の指示に従ってください。
※購入時または当日ご来場の際にお預かりする個人情報は、行政機関と共有させていただく場合がございます。

閉じる